2010年06月07日

横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)

 2日午後2時40分ごろ、横浜市中区太田町のビル9階にある横浜みらい法律事務所の女性事務員から「事務所内でけんかしている」と110番通報があった。

 神奈川県警加賀町署員が駆けつけたところ、事務所内で、事務所所属の男性弁護士が腹などを刺され重傷という。現場からは凶器とみられる刃物が見つかった。事務所から逃げる30歳ぐらいの男が目撃されており、同署が行方を追っている。 

 同署によると、男は身長約170センチで白と黒のTシャツを重ね着しベージュのズボン姿。黒色のリュックサックを背負っていたという。

【関連記事】
口論の末に知人女性刺す 容疑の女逮捕 岐阜
駐車場で男性2人を刺す 殺人未遂で社長逮捕
路上で交際女性を刺した疑いで44歳男逮捕・茨城
首に針金、腹に刺し傷 京都で男性現金奪われる
大阪市のパチンコ店で男性刺され死亡 男の身柄を確保
「はやぶさ」帰還へ

郵政法案の採決 社民連携に自信(産経新聞)
年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」(産経新聞)
乗用車転落、20代3人死亡=ガードパイプ突き破る―千葉(時事通信)
子ども手当て 支給始まる…富山・朝日町は現金で(毎日新聞)
1人が支払い NHK受信料、強制執行申し立てで(産経新聞)
posted by ヌマタ ヒサノリ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。