2010年05月29日

「牛の角突き」収益の一部を宮崎に寄付へ(読売新聞)

 宮崎県の家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題を受け、新潟県長岡市山古志地域の牛所有者組織・山古志闘牛会は、30日に開催する「牛の角突き」を、「がんばれ宮崎!口蹄疫被害支援」と題し、収益の一部を宮崎県の畜産業者側に寄付する。

 同会ではまた、感染予防のため、27日に会場の山古志闘牛場(長岡市山古志南平)の消毒を行うほか、30日の開催当日は、来場者の通路に消毒液をしみこませたマットを敷くなどの対策をとる。

 松井治二会長は「地震の時に家や牛を失う悲しさを味わった仲間もおり、宮崎の人の気持ちも分かる。我々が多くの支援を受けて立ち直ったように、宮崎の人も希望を持ってほしい」と話している。

裁判員制度施行から1年 死刑、無罪はゼロ(産経新聞)
300人を日本などに不法入国?タイの2邦人(読売新聞)
宮崎・口蹄疫 えびの市沈静化か(産経新聞)
宇宙ヨット「イカロス」も予定軌道に入る(産経新聞)
<気象>竜巻と雷の「ナウキャスト」 気象庁が27日から発生予測(毎日新聞)
posted by ヌマタ ヒサノリ at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)

 埼玉県三郷市内の市道の一部で3月31日から自転車専用通行帯の運用が開始されたが、専用帯の上に違法駐車する自動車が後を絶たず、市民からは「これでは利用できない」と不満の声が上がっている。同市では当面推移を見守りつつも、改善が見られない場合は柵の設置なども検討する。(清作左)

 県警交通規制課によると、自転車の専用帯が設けられたのは三郷市上彦名、彦成の市道約650メートルの区間。付近には小学校や高校があり、朝夕は自転車の往来が多い。国土交通省と警察庁から「自転車通行環境整備モデル地区」の指定を受け、3月末に自転車専用通行帯が設置された。

 自転車専用通行帯は、車道の一部を青色に塗装して歩行者、自転車、車両を分けて安全に走行させるもの。しかし、専用帯と車道の境には柵がなく、違法駐車の車が後を絶たず、専用帯をふさいでいるのが現状だ。

 よく自転車でこの道を通るという近所の女性(81)は「いつも車が止まっていてどうにかしてほしい。せっかく専用帯があるのに利用できない」と愚痴をこぼす。別の主婦(55)は「安全のために作られたのに、車をよけるために車道を走らないといけないから現状では逆に危険」と不満を漏らした。

 路上駐車をしていた人たちに聞くと、道が広い▽自転車も歩道を走っているから邪魔にならない▽ほかの人も止めているから−などの理由を挙げた。心理的にも地理的にも駐車しやすい環境があるようだ。

 路上駐車をしていたある男性は「自転車は歩道を走っているし、関係ない」と意に介さない様子だった。一方、別の男性(55)は「朝などはかなり路上駐車が多い。これなら自分も大丈夫かなと思う」と話した。

 道路を管理する三郷市交通課によると、この道沿いは民家などが少ないため路上駐車がしやすいという。そのため、専用帯の運用が開始される以前は今よりもひどい状態だった。同課は「専用帯ができてからは曜日や時間帯によっては改善されている」と話した。

 三郷市交通課では、専用帯の運用が始まって間もないことから「当面は様子を見る」としている。しかし、今後も状況が改善がされない場合は、車道と専用帯の間に柵を設けて自転車の通る道を独立させることも検討する方針だ。

【関連記事】
路上の脅威「携帯見ながら歩行」
スポーツ自転車、違反切符辞せず 罰金も
東電「公衆電源」実験スタート 携帯・PCを充電 需要探る
注目集まる自転車 鉄道会社は駐輪場整備を! 全自連が法改正決議
自転車事故が多発傾向 防止へスタントマンが実演
虐待が子供に与える「傷」とは?

鳩山首相、沖縄入り…日米合意伝達へ(読売新聞)
片山元総務相らの擁立発表=たちあがれ日本(時事通信)
「種牛ビジネス」精液は高値取引(産経新聞)
国交省職員を駅員暴行の疑いで逮捕(産経新聞)
宇宙から帰還の「神秘の種」芽吹く 若田さんと無重力の旅「山高神代桜」(産経新聞)
posted by ヌマタ ヒサノリ at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

菅財務相 雌伏の日々「5月政変」に備え?(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相(63)が静かだ。鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場移設問題を5月末に解決できない場合の「退陣説」が取りざたされる中、「ポスト鳩山」の最有力と目されているが、本人は経済閣僚の仕事に専念する構え。野党時代、時に周囲に当たり散らす性格からあだ名された「イラ菅」は、じっと息を潜めている。その胸中は?【坂口裕彦】

 「私自身は、ほとんどかかわりを持っていない」。7日の閣議後会見で、菅氏は、普天間問題との縁の薄さを強調した。最近は、質問に沈黙し、言葉を探す仕草が記者会見の定番。薬害エイズ問題をはじめ、官僚批判で鳴らした舌鋒(ぜっぽう)の鋭さからは拍子抜けするほどだ。

 ◇危険を察知か

 政権交代直後、首相は当時国家戦略担当相だった菅氏に「普天間問題を仕切ってほしい」と依頼した。しかし、菅氏は首を縦に振らなかった。政権最大のアキレスけんに深入りしなかったことが今、同氏を「ポスト鳩山」の本命に浮上させている。財務官僚の一人はこう指摘する。「あの人は、自らの危険を察知する動物的な嗅覚(きゅうかく)がある。だから逃げ足も速い」

 1月の財務相就任時には官僚との「大げんか」も予想されたが、意外に波風は立たなかった。財務省からは「こちらの主張にも耳を傾けてくれる結構いい大臣」(同省中堅幹部)との評価さえ聞こえる。

 もっとも、初めての経済閣僚で余裕がないようだ。1月の参院予算委員会では、子ども手当の経済効果を聞かれて立ち往生。「あれがよほどこたえた。実は毎日必死に勉強している」(財務省幹部)。2月にカナダで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本の厳しい財政状況を目の当たりにしたことで「明らかに意識が変わった」(同)との声もある。

 ◇「カンジアン」

 消費税引き上げにも前向き姿勢に転換。最近では「増税しても、仕事や雇用が増えれば景気は良くなる」が口癖だ。海外紙からは積極財政派の「ケインジアン」をもじって「カン(菅)ジアン」と呼ばれた。

 4月12日の講演では「首相は少なくとも4年間は同じ人物が続けるべきだ。常々、首相にもそう言い続けている」と無欲を強調。その心を、側近議員は「支える気持ちは本物。鳩山さんが1年で終われば、自分が首相になっても1年で終わると思っているから」と解説する。民主党最大の支援組織、連合の古賀伸明会長からの会食の誘いも「変に周囲に勘ぐられるから」と漏らし自重。宰相への思いを気取られぬよう細心の注意を払っている。

 ◇アレルギーなお

 ただし、いざ首相に名乗りを上げる局面が来ても、越えるべきハードルは高い。衆参両院で423人の議員がいる民主党で、菅グループは約40人。党内最大の小沢グループ(約100人)を率いる小沢一郎幹事長の支持は絶対条件だ。また「菅首相なら誰もついていかない」(閣僚)などと党内にいまだ根強い「イラ菅アレルギー」の一掃も課題だ。

【関連ニュース】
菅副総理:政府内で増税協議へ
新規国債:「今年度以下に」菅財務相
菅財務相:ギリシャ危機対応へ 今夜G7緊急電話協議
日米財務相会談:財政再建で認識一致
ファイル:内政・外交・安保 菅副総理「首相は4年間、同じ人物が」

伝統芸能の薪御能=奈良〔地域〕(時事通信)
<皇后さま>赤十字大会に出席(毎日新聞)
マイナスばかり書く、と中井国家公安委員長(読売新聞)
B型肝炎訴訟で閣僚会合=和解協議に向け詰め−政府(時事通信)
「肩代わり法案」参院厚労委で可決−12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
posted by ヌマタ ヒサノリ at 10:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。